重盛さと美 交際男性から“一軒家”をプレゼントされたことを明かす | RBB TODAY

重盛さと美 交際男性から“一軒家”をプレゼントされたことを明かす

重盛さと美が、8日に放送された『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)に出演。交際していたサラリーマン男性から一軒家をプレゼントされた過去を語った。

エンタメ その他
 重盛さと美が、8日に放送された『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)に出演。交際していたサラリーマン男性から一軒家をプレゼントされた過去を語った。

 ある日、彼から4つのカギがつけられるキーケースをもらったという重盛。添えられた手紙には、「ケースは3つまで使ってください」、そして「残り一つのスペースは来年の春まで取っておいてください」と書かれていたという。迎えた翌年の春、彼から新築物件と、その家のカギがプレゼントされたという。

 それは、外観と内装にこだわった、木の温もりあふれる一軒家。重盛は彼氏と同棲を始めたものの、その後『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)のレギュラーとなり、生活もすれ違うように。結局、重盛が出ていく形で別れてしまったのだとか。

 気になる元カレはまだ独身。また物件の権利自体は男性が持っていたため、その家は現在、5人家族に賃貸で貸しているという。

 そんな家のプレゼントについて月亭方正は、「(彼氏からの)プロポーズだったのでは?」と推測しながら、「今ごろ彼と結婚したら幸せになってたんじゃない?」と質問。すると重盛は、「性格も良かった」としながらも、「でも良い人と好きな人って違いますよね」と語ると、上沼恵美子も「深い!」と感心していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top