東国原、たけし軍団の反乱は「炎上商法」!ダンカンの年収も暴露 | RBB TODAY

東国原、たけし軍団の反乱は「炎上商法」!ダンカンの年収も暴露

東国原英夫が、8日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)に出演。たけし軍団の反乱に見解を示した。

エンタメ その他
 東国原英夫が、8日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)に出演。たけし軍団の反乱に見解を示した。

 ビートたけしの「オフィス北野」からの独立に合わせ、たけし軍団が会社経営陣に対する不信感をあらわにしている。だが東国原は、「これは大いなる炎上商法なんかじゃないか」「怪しい」と持論。「軍団が低迷しているのでこのへんで、起爆剤が必要」ということで、けしかけているのではと述べた。

 さらに東国原は、今回の仕掛け人は水道橋博士とし、彼がたけし軍団の会議の模様をYou Tubeにアップ。再生回数は80万回を果たしているとし、「チャリンチャリン入ってますよ」「絶対プロモーションだって!」と糾弾。

 「オフィス北野」は毎年24億円を売り上げ、利益も5,000万円から1億円は計上していたが、2017年度も、24億円の売上を出していたにも関わらず、500万円の赤字が明るみになっている。

 こうした会社の売上に関し、たけし軍団の一員であるダンカンが「バイキング」(フジテレビ系)で、「(売上の)8割以上は確実にたけしさんでしょうね」とで述べたことが紹介された。しかし、この発言にカチンときたのが東国原。「それは間違ってます。9割5分ですよ!なんでここでウソを言うんだろう、ダンカンは!」と。

 カンニング・竹山隆範が、「いやいや、お忙しい方もいらっしゃるじゃないですか」と言うと、東国原は、「バカヤロー誰がいるんだよ!」と叱責。

 「ガダルカナル・タカと水道橋、2人で年間2~3千万でしょう。ほか全部入れても1億くらいですわ。ということは25億の1億で4%ですよ。4%っていうことは9割5分じゃないですか!」と計算した。

 和田アキ子らが、「なるほど!」と納得する中、東国原はヒートアップ。ダンカンに対し、「なんでコイツ、8割とか、カラ元気みたいに言うんだよ!オレが訴えるよ!」と笑わせ、さらには「ダンカンなんて年収100万ですよ!サンスポに連載しているだけじゃねえか!」と余計な暴露をしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top