東出昌大、高校時代に舌ピアスをしていた過去語る「衝動的に」 | RBB TODAY

東出昌大、高校時代に舌ピアスをしていた過去語る「衝動的に」

エンタメ その他

東出昌大 (c)Getty Images
  • 東出昌大 (c)Getty Images
 東出昌大が、2日放送「FNS番組対抗 オールスター春の祭典 目利き王決定戦」(フジテレビ系)に出演。高校時代、舌にピアスを開けていた衝撃過去を語った。

 ある日、東京・上野にスケートボードを買いに行った東出。だが、気に入った物が見つけられずそのまま帰ろうとしたという。ところが、「お金だけ握って帰るのもアレだな」と思っていたところ、偶然ピアス屋を発見。

 東出はなぜか、「あっ!そうだベロに開けようと思って」と、人生初の舌ピアス体験にいきなり挑戦。その時の感情を「衝動的に」と語った。イメージになかった告白をあっさりとする東出に、番組共演者からは「エーッ!?」と驚きの声があがっていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top