アキラ100%「SASUKE」挑戦もやはり失敗 お盆を水の中に見失う | RBB TODAY

アキラ100%「SASUKE」挑戦もやはり失敗 お盆を水の中に見失う

エンタメ その他

アキラ100%【撮影:小宮山あきの】
  • アキラ100%【撮影:小宮山あきの】
 アキラ100%が、26日に放送された「SASUKE2018」(TBS系)に挑戦。最初の競技で脱落し、お盆を水の中に見失うという一幕があった。

 全裸にお盆という、ふだん通りの姿で現れたアキラ。密着していたディレクターから「その格好でやるんですか?」と問われると、「もちろんです」と力強く答え、足袋の裏だけではなく、手から落ちないようにお盆にも滑り止めスプレーをかけて入念にウォーミングアップ。「お盆が落ちたら、失格にしてもらっていいぐらい」と宣言した。

 彼が挑む最初の種目は、斜めに立てかけられた足場を飛び移りながら進む「クワッドステップス」。

 スタートの合図が鳴らされると、お盆をいつものように片手で股間にあてながら、軽やかにステップしていったが、4つ目の足場を踏んだ後、体のバランスを崩し、下の池に豪快にダイブ。

 そして、落ちる直前、横から完全に股間が見えていたリフレイン映像が会場に流される、アキラは池の中から「みんな見ないでくれ!」と必死に懇願。

 その間、浮いていたはずのお盆がいつの間にか水中に沈み、行方不明に。大事なお盆を見失い、池の中から上がることのできないハプニングに「どうしよ?」と焦っていたアキラ。

 だが、足の裏に感じる物を水面に上げると、見慣れた銀色のお盆が出現。観客から拍手が起きていた。
《小磯秀夫》

特集

page top