おバカ軍団、干支の順番に大苦戦!出川、最初は「メー」と勘違い     | RBB TODAY

おバカ軍団、干支の順番に大苦戦!出川、最初は「メー」と勘違い    

27日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に、出川哲朗を始めとする「ノット・インテリ軍団」が登場。干支の順番に苦戦した。

エンタメ その他
出川哲朗(撮影:編集部)
  • 出川哲朗(撮影:編集部)
 27日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に、出川哲朗を始めとする「ノット・インテリ軍団」が登場。干支の順番に苦戦した。

 出川はこれまで一番目は「ね」ではなく、「メー」だと勘違いしていたと言い、しかもこれは“羊の鳴き声”だと思っていたという。それを彼は、芸能界に入ってからみんなに教わったと明かした。藤田ニコルも十二支は「言えないです、言えないです」と話した。

 HKT48・村重杏奈に、明石家さんまが「言ってみて」と求めると、彼女は、「ね・うし・とら」までは良かったものの、その後「ひ」と発言。そこでさんまが「一二三(ひふみ)」に合わせて「ふ」と言うと、村重は「み」と誘導されていた。

 さらにさんまが、村重に対し「ねぇ」「あなた」と始めると、村重は勝手にその後の文章を作り始め、「今夜」「一緒に」「どう?」と完成させ、さんまに「イイね!」と褒められていた。

 三四郎・小宮浩信は、「ね・うし・とら・う・たつ・み」まではスラスラ言えるのに、次から「うま」と略さずに読ませるのが気に食わないらしく、「『ばー』とかでいいじゃん!」と憤慨していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top