織田信成、羽生選手のインタビューに大号泣「ボクも今一番幸せ」 | RBB TODAY

織田信成、羽生選手のインタビューに大号泣「ボクも今一番幸せ」

エンタメ その他

織田信成【写真:鶴見菜美子】
  • 織田信成【写真:鶴見菜美子】
 17日に放送された「平昌五輪 フィギュア男子フリー&表彰式/スキージャンプ男子ラージヒル決勝」(テレビ朝日系)の中で、プロフィギュアスケーター・織田信成が、羽生結弦選手のインタビューを聞いて感激し、大号泣した。

 平昌五輪のフィギュアスケート男子で金メダルを獲得した羽生選手。オリンピックプラザでの表彰式を終えたあとインタビュアーの取材を受けた彼は、去年11月の右足首のけがケガを負ったとき「スケートが滑れるかというよりも、(スケートを)辞めなきゃいけないということも考えていた」と知られざる葛藤を吐露。そんなケガを乗り越えての栄冠に、「生きててよかったなと思える瞬間の一つです」「皆様のお陰で自分の人生史上幸せな瞬間を過ごさせてもらいました」と語った。

 そんな様子を外で聞いていた織田はすでに涙目。松岡修造に「どうした?」としきりに聞かれるも「大丈夫です」と強がってみせたが、「羽生選手が今一番幸せって言ってたんですけど……僕も今一番幸せです!」と、涙を流しながら喜びを爆発させた。

 松岡が、「羽生選手、宇野選手(銀メダル)の栄冠は、本田武史や高橋大輔、そして織田君といった日本のフィギュア界が作り上げたワンツーフィニッシュ」と語ると、織田はさらに号泣。「僕は関係ないです、僕は関係ないけど、すごい頑張ったなと思います!」と絶叫していた。

■注目記事
・【動画アリ】羽生結弦の金メダル演技!NHKがノーカット実況なしで配信
・宇野昌磨選手の天然発言に注目集まる「笑いがこみ上げてきました」
・羽生結弦&宇野昌磨のメダル獲得に有名人から祝福多数
・フィギュア羽生結弦選手が金!66年ぶりの連覇達成で涙
《小磯秀夫》

特集

page top