ちょっぴり大人な味!ふわりと純米大吟醸が香る「小枝プレミアム純米大吟醸」を食べてみた | RBB TODAY

ちょっぴり大人な味!ふわりと純米大吟醸が香る「小枝プレミアム純米大吟醸」を食べてみた

ライフ グルメ・食品

ちょっぴり大人な味!ふわりと純米大吟醸が香る「小枝プレミアム純米大吟醸」を食べてみた
  • ちょっぴり大人な味!ふわりと純米大吟醸が香る「小枝プレミアム純米大吟醸」を食べてみた
  • ちょっぴり大人な味!ふわりと純米大吟醸が香る「小枝プレミアム純米大吟醸」を食べてみた
  • ちょっぴり大人な味!ふわりと純米大吟醸が香る「小枝プレミアム純米大吟醸」を食べてみた
  • ちょっぴり大人な味!ふわりと純米大吟醸が香る「小枝プレミアム純米大吟醸」を食べてみた
  • ちょっぴり大人な味!ふわりと純米大吟醸が香る「小枝プレミアム純米大吟醸」を食べてみた
 森永は、同社人気チョコレートブランド「小枝」からファミリーマート限定商品として「小枝プレミアム純米大吟醸」の販売を開始している。今回、実際に食べてみた。



 まずはパッケージから。同商品には、その名の通り日本酒の純米大吟醸をブレンド。アルコール分は2.3%。実際にお酒入りの商品ということで、パッケージには「お酒が入っていますので、運転時には召し上がらないようにしてください」との注意書きが添えてある。





 それでは開封。オレンジ色の袋から、見慣れた小枝が出てきた。色合いなどはいつもと変わらない小枝だが、開けた瞬間に純米大吟醸の香りがふわりとくる。酒好きには、実に食欲をそそる商品だ。



 実際に食べてみると、ベースはチョコレートだが、たしかにふわりと酒の味がする。どちらに寄り過ぎることもなく、本当にちょうどいい感じ。チョコレート自体はビター目だが、中に入った糖漬けいちごが良いアクセントになって、やや甘みも感じられる。大人のチョコレートという感じだ。

 バレンタインデーも近づいてきた。ちょっと大人な男性に、女性の方々は義理チョコ候補としていかがだろうか。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top