IKKO、番組収録中に胴上げされる謎の展開!カツラ外れるハプニング | RBB TODAY

IKKO、番組収録中に胴上げされる謎の展開!カツラ外れるハプニング

エンタメ その他

IKKO(撮影:野路敬生)
  • IKKO(撮影:野路敬生)
 7日深夜に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)で、IKKOのカツラが取れるハプニングがあった。

 のべ6万人をみてきたという人気の占い芸人・アポロン山崎が、IKKOさらには同じくゲストで来ていたKABA.ちゃんの手相を鑑定。するとKABA.ちゃんは100%結婚できると断定。すでに戸籍上も女性だというKABA.ちゃんは、早くも「結婚式来てね」とIKKOを招待していた。結婚時期は山崎曰く、「2020年か2021年」だという。

 そしてIKKOの手相をみると、56歳で新たな事業を始めるという鑑定が。それに対してIKKOは驚きながら、「当たってる。来年から美容のブランドを始める」と話していた。

 フットボールアワー・後藤輝基は「仕事運良くなっていくし、結婚もできる。これはめでたい、胴上げや!」と出演している男芸人たちに呼びかけ、IKKOを胴上げするというナゾの展開に。

 そして「ワッショイ、ワッショイ……」と、大勢の芸人に何回も揺らされているうちにIKKOの大事なカツラがスポッと外れる事態に。だが、その後もしばらくカツラが外れたまま胴上げされていた。

 ようやく降ろされ、ホッとしていたIKKOに、今度はヒロミが悪乗りし、IKKOの頭に、電撃ネットワーク・南部虎弾の独特のカツラを装着。自分の姿がわからないIKKOは「私、大丈夫~?」と周囲に確認。ヒロミから「全然大丈夫だから」と言われ安心。最後は、新宿2丁目の最近の流行語だという「つよめ~」をみんなで言い合いながら笑っていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top