NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の完全版第参集ブルーレイ&DVDが2018年3月21日に発売決定 | RBB TODAY

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の完全版第参集ブルーレイ&DVDが2018年3月21日に発売決定

17日に最終回を迎え、20日にセルブルーレイ&DVDの完全版第弐集の発売が予定されているNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』。同作のセルブルーレイ&DVDの完全版第参集が2018年3月21日に発売される事が決定した。

エンタメ その他
(C) 2018 NHK
  • (C) 2018 NHK
  • (C) 2018 NHK
  • (C) 2018 NHK
  • (C) 2018 NHK
 17日に最終回を迎え、20日にセルブルーレイ&DVDの完全版第弐集の発売が予定されているNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』。同作のセルブルーレイ&DVDの完全版第参集が2018年3月21日に発売される事が決定した。

 同作品は、生き馬の目を抜く戦国時代にあって、女でありながら一国の城主となり、周辺を強国に囲まれながらも己の知恵と勇気で乱世を生き抜いた井伊直虎の生涯を描く戦国時代劇。波乱万丈の生涯を送る主人公・井伊直虎を演じるのは女優の柴咲コウ。幼なじみで後に直虎の人生に大きな影響を与える小野政次役を高橋一生。直虎と運命的な出会いをする盗賊団の頭・龍雲丸役に柳楽優弥。そして、井伊再興を胸に徳川に仕え始める虎松(後の井伊直政)役を菅田将暉。ほか、阿部サダヲ、ムロツヨシら実力派が脇を固める。

 ブルーレイ&DVD完全版第参集には、話題を集めた第33回放送「嫌われ政次の一生」を含む放送第32回「復活の火」から、最終回「石を継ぐ者」までの19話分を完全収録。特典映像には柴咲コウ・菅田将暉のインタビューや「井伊の赤鬼」メイキング、きょうのにゃんけい 総集編なども収録予定となっている。第弐集に続き特製ブックレットも付属。初回封入特典としてポストカードセットが同梱され、初回購入特典として第参集のポスターが付属する。また、同日にはレンタルDVD第9巻から第13巻もリリースされるので、あわせて注目だ。

 なお、今回はあわせて第参集の早期予約キャンペーンも実施が決定。キャンペーンは、2018年2月22日23:59までにポニーキャニオンショッピングクラブにて第参集を予約した人に、抽選で井伊直政役・菅田将暉、徳川家康役・阿部サダヲ、瀬戸方久役・ムロツヨシのサインが当たるというもの。加えて、同ショッピングクラブで購入すると、ポストカードセットのアザーバージョンも付属(数量限定)することが決まっている為、合わせてチェックしたい。

 ブルーレイ&DVD完全版第参集の発売決定を受けて、柴咲コウと菅田将暉の2人は、「DVDをご覧くださる皆様に、『直虎の生きざま』が伝われば良いな…と思います。是非楽しんでご覧下さい」(柴咲)、「万千代の、死力を尽くしてどんな事にも取り組む姿勢、決して諦めないという熱量が、僕の活力にもなりました。万千代は現代でも成功する人物だと思います。是非DVDも楽しんでご覧下さい」(菅田)とそれぞれ呼び掛けている。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top