『第二回金の卵発掘オーディション』最優秀グランプリに小学四年生の安藤百華さん | RBB TODAY

『第二回金の卵発掘オーディション』最優秀グランプリに小学四年生の安藤百華さん

エンタメ その他

『第二回金の卵発掘オーディション』最優秀グランプリに小学四年生の安藤百華さん
  • 『第二回金の卵発掘オーディション』最優秀グランプリに小学四年生の安藤百華さん
  • 『第二回金の卵発掘オーディション』最優秀グランプリに小学四年生の安藤百華さん
  • 『第二回金の卵発掘オーディション』最優秀グランプリに小学四年生の安藤百華さん
 3日、プラチナムプロダクションが主催する『第二回金の卵発掘オーディション』が開催され、最優秀グランプリに、小学四年生の安藤百華さんが選ばれた。

 同イベントは、プラチナムプロダクションが次世代のスターの卵を発掘すべく開催する全国の小中学生を対象としたオーディション。1部/2部制で開催され、1部は女子小学生、2部は女子中学生と中高生男子の中からグランプリが選出、最終的にはグランプリ両名の中から最優秀グランプリが選ばれる。今回、安藤さんは1部を制し、2部では、中学二年生で兵庫県出身の田中愛夢里がグランプリに輝いていた。

 最優秀グランプリに輝いた安藤さんは、自身のチャームポイントについて、「大きな目」と語り、将来は「トリンドル玲奈のようなモデルさんになりたい」と抱負を語った。また、今回同イベントに応募した動機については、「よく行く洋服屋さんでチャレンジしてみれば?」と勧められたのがきっかけと語った。

 また2部のグランプリに輝いた田中さんは、3歳から空手をやっていて、将来は「菜々緒のような演技もできるモデルさんになりたい」と抱負を語った。また、当日は雑誌JSガールによるショーやShibu3projectやSCALLAなどによるライブも披露された。また今回から募集が始まった中高生男子の部門から審査員特別賞に埼玉県出身の高校二年生の木村吏玖さんが見事輝いた。それぞれの入賞結果は以下の通りとなっている。

◆一部
・グランプリ、最優秀グランプリ
安藤 百華(あんどう ももか)
小学四年生
栃木県出身

・準グランプリ
上村 佳里奈(うえむら かりな)
小学二年生
千葉県出身

・審査員特別賞
菊地 梨々香(きくち りりか)
小学一年生
千葉県出身

・審査員特別賞
杉原 有紗(すぎはら ありさ)
小学六年生
大阪府

・JSガール賞
青山 穂花(あおやま ほのか)
小学三年生
愛知県

・Exvision.賞
梶井 思初(かじい ことは)
小学六年生
大阪府

◆二部
・グランプリ、Exvision.賞
田中 愛夢里(たなかあゆり)
中学二年生
兵庫県

・準グランプリ
本堂 真菜(ほんどうまな)
中学二年生
埼玉県

・審査員特別賞
木村 吏玖(きむらりく)
高校二年生
埼玉県

・JSガール賞
大島 優那(おおしまゆうな)
中学一年生
埼玉県
《Tsujimura》

関連ニュース

page top