中条あやみは「甘えん坊タイプ」?!本人否定も共演者がエピソード暴露 | RBB TODAY

中条あやみは「甘えん坊タイプ」?!本人否定も共演者がエピソード暴露

11月25日全国公開の映画『覆面系ノイズ』の完成披露試写会が24日、東京・丸の内ピカデリーにて行われ、中条あやみ、志尊淳、小関裕太ら出演陣が登壇した。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2017映画「覆面系ノイズ」製作委員会
  • (C)2017映画「覆面系ノイズ」製作委員会
 11月25日全国公開の映画『覆面系ノイズ』の完成披露試写会が24日、東京・丸の内ピカデリーにて行われ、中条あやみ、志尊淳、小関裕太ら出演陣が登壇した。

 会場からの大きな歓声に迎えられた出演陣。劇中でバンドのボーカルとして歌声も披露している中条は、「ニノを演じる上で声はすごく重要だったので、ボイストレーニングは本当に一生懸命頑張りました」と、役作りの大変さを語り、「MAN WITH A MISSIONさん含めいろんな方に素敵な曲も書いていただいたので、聴いたら必ず感動する素敵な音楽になっていると思います。自信あります!」と、映画の出来栄えに満足げな様子を見せた。注目される中条の歌声については出演陣も絶賛しており、小関は完成した映画を見て「鳥肌が立った」そう。さらに、志尊は「感情の流れが曲にも流れていて、作品の世界観ともマッチして、何より中条ちゃんの歌が素晴らしいなと思いました」と賛辞を送っている。

 この日は、初めて映画を一般に披露する機会ということで、キャスト陣が同作の魅力を表す漢字一文字をそれぞれ披露。中条は、心臓の鼓動や音楽のリズムを刻む映画ということで「鼓」、志尊は、登場人物全員が片思いをする中で、想い合うことの大切さを感じたことから「想」など、それぞれの個性豊かな筆跡がスクリーンに映し出されると、会場は大盛り上がり。しかし、実は文字の披露だけでなく、同作の『僕たちは、あふれそうな想いを隠してる』というテーマにならい、『皆さんが隠している本当の気持ちを暴いちゃう!?恋愛タイプ筆跡診断』であったことが明かされ、キャスト陣も会場からも驚きの声が!文字の書き方から導き出された、各自に秘められた恋愛タイプがあらためて紹介された。

 それぞれ意外な診断結果に会場も盛り上がるなか、中条は『甘えん坊タイプ』という自身の結果に「そんなことないです!」とまさかの否定。しかし、すかさず杉野遥亮が、「でもちょっかいを出したがるよね、甘えん坊に近い」、志尊が「甘え上手だとは思うけど、いたずらっこ。いきなり『壁ドン!』とか平気でやってくる天真爛漫な子だよね」と、素顔が暴露されることに。

 最後は、これから映画を観るファンに向け、中条が、「この日を迎えられてとっても嬉しいです。みなさんが(この映画を)初めて見る方なので、必ず面白かったとどんどん宣伝してください!」とアピールしつつ、「みんな楽器も歌も本当にがんばって出来た作品なので、たくさんの人に見て欲しいです」と熱を込めてコメントした。映画 『覆面系ノイズ』は、11月25日全国ロードショー。
《KT》

関連ニュース

特集

page top