浅田真央、「結婚することになったら」安室奈美恵の名曲で滑る? | RBB TODAY

浅田真央、「結婚することになったら」安室奈美恵の名曲で滑る?

エンタメ その他

浅田真央【撮影:竹内みちまろ】
  • 浅田真央【撮影:竹内みちまろ】
  • 浅田真央【撮影:竹内みちまろ】
  • 浅田真央【撮影:竹内みちまろ】
  • 浅田真央【撮影:竹内みちまろ】
  • 浅田真央【撮影:竹内みちまろ】
  • 浅田真央【撮影:竹内みちまろ】
  • 浅田真央【撮影:竹内みちまろ】
  • 浅田真央【撮影:竹内みちまろ】
 4月にフィギュアスケートの競技生活から引退した浅田真央が25日、都内にて開催された「『新潟米コシヒカリ』新CM発表会」に出席し、自身の結婚に関するコメントをした。

 歌手の安室奈美恵が来年9月での引退を表明した件について尋ねられると、浅田は、「私も幼い頃に安室奈美恵さんの曲を聴いていましたので、発表が出て知ったときは『ああ、引退されるのだ』と思いました」と感慨深そうに言葉に。「長い間、活躍されていたので、引退されたら、ゆっくり自分の時間の使って休んでもらいたいなと思います」とコメント。

 さらに、「今後、安室の曲で滑ることは?」と質問されると、浅田は「いずれ結婚することになったら、『Can You Celebrate』で滑る? 分からないですけど(笑)」とはにかみながら照れ笑いを浮かべた。

 この日は浅田の27歳の誕生日で、サプライズで新潟米の米粉でできたバースデイケーキが贈られた。浅田は「嬉しいです! ありがとうございます!」と歓喜。「27歳の1年間をどう過ごしたいのかをひと言で表すと?」との質問が飛ぶと、「走り抜きたいです」と回答。「引退を発表してからは『自分はこれからどうしたらよいのかな』、『何がしたいのかな』とずっと悩んで、誕生日まできました。ようやく自分がやりたいなと思うことが少しずつ決まってきています」と現状を報告。「ゆっくり歩くのではなく、走り抜きたいという気持ちを込めました」といい、「今は、ワクワクしている気持ちだけです」と声を弾ませた。

 今後の活動については、「以前、姉の舞が初挑戦した舞台を観て、たくさんのパワーをもらいましたし、勇気ももらいましたし、感動もたくさんもらいました。自分はまた別の形ではあると思うのですが、みなさんにパワーだったりをお届けすることができたらと強く思いました」と姉の浅田舞の活躍も刺激になっている様子。「5歳からスケートを始めてずっとやってきていますので、スケートと共に歩んでいくのかなとは感じています。はっきりとした確定したものがないので、決定したらみなさんにご報告できればいいなと思います」と笑顔を見せた。

 「新潟米コシヒカリ」新CM「新潟に来ました」篇は9月26日よりオンエア。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top