和田アキ子、30キロ減量の松村にズバリ「芸風は一緒」 | RBB TODAY

和田アキ子、30キロ減量の松村にズバリ「芸風は一緒」

エンタメ その他

松村邦洋【撮影:non】
  • 松村邦洋【撮影:non】
 17日、TBS系「アッコにおまかせ!」で、和田アキ子が番組準レギュラーの松村邦洋に言及した。

 110キロから30キロの減量に成功した松村。「行方不明だった首が見つかりました」と語り、さらには階段も上れるようになり、靴下も履けるようになったと喜んでいた。

 和田も「健康的になった感じがしてうれしい」と話していたが、松村が「神戸の橋本市議より良い汗をいっぱいかいてます」と語ると、「お前、太ってた時と芸風は一緒やないか」と突っ込んだ。

 また、斉藤由貴と不倫関係にあった50代医師がもともと彼女のファンだったという報道に触れたとき、和田が「神戸の市議会の人と変わらないじゃん」と言うと松村は、「大体そんな年代ですよね。『はいすくーる落書』とか『スケバン刑事』とか見てるような年代ですよ」と知識を披露。

 すると和田は「タイトルは言わなくていいから」とクギを刺しながら、「松村、お前、内容が変わってない。心の中身が変わってない」と一言。松村は「中身は今度」と恐縮していた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top