【デジモノ企業突撃レポ】“ダメ人間製造マシン”を生み出すサンコーの企画会議に参加! | RBB TODAY

【デジモノ企業突撃レポ】“ダメ人間製造マシン”を生み出すサンコーの企画会議に参加!

IT・デジタル その他

【デジモノ企業突撃レポ】“ダメ人間製造マシン”を生み出すサンコーの企画会議に参加!
  • 【デジモノ企業突撃レポ】“ダメ人間製造マシン”を生み出すサンコーの企画会議に参加!
  • 【デジモノ企業突撃レポ】“ダメ人間製造マシン”を生み出すサンコーの企画会議に参加!
  • 【デジモノ企業突撃レポ】“ダメ人間製造マシン”を生み出すサンコーの企画会議に参加!
  • 【デジモノ企業突撃レポ】“ダメ人間製造マシン”を生み出すサンコーの企画会議に参加!
  • 【デジモノ企業突撃レポ】“ダメ人間製造マシン”を生み出すサンコーの企画会議に参加!
  • 【デジモノ企業突撃レポ】“ダメ人間製造マシン”を生み出すサンコーの企画会議に参加!
  • 【デジモノ企業突撃レポ】“ダメ人間製造マシン”を生み出すサンコーの企画会議に参加!
 いつも変な(いや失礼、ユニークな……)デジタルアイテムを世に送り出しているサンコー。USB接続のカップウォーマーとか、電動団扇、ネック冷却クーラーなど……知る人ぞ知る企業といって良い。昔から思っていたのだが、よほど個性的な人たちが商品を考えているに違いない!と。そこで編集部では同社に取材を申し込んだ。第一回目の突撃要員としてレポートに参加したのはコマツ。時間があれば10~15時間はずっと部屋にこもってテレビゲームをしている、キリっとした見かけからは想像もつかない女子である。

■秋葉原のショップはラクしたい人にぴったりのグッズだらけ

 ということで、コマツです。いつも座椅子に座りながらゲームをするので、腕は疲れるわ、猫背になるわ、おしりは潰れるわで体型が崩れないか心配で、せめて、椅子に肘掛けが欲しいと思っています。あと、できればドリンクホルダーと、スナックを食べたあとに手を拭くウェットティッシュなんかも付けられると……。え? 体型というよりラクをしたいだけ?そうです。





 今回は、そんな私のような“ラクをしたい人”にぴったりのお店が秋葉原にあるということで、「サンコーレアモノショップ 秋葉原 総本店」にやって来ました。さっそく目に入ったのが、某お昼の情報番組でも紹介されたという「USB電動静音うちわ」(1980円)。エアコンがある時代にわざわざうちわを自動で動かすなんて……と、少しバカにしちゃいましたが、あおがれてみると、エアコンや扇風機とは違う、優しい風が意外と心地良い。ほかにも、ヘッドホンの音が鳴る部分が扇風機になっている「ヘッドホンなクーラー」(2980円)や、シャツの脇汗やムレを解消するための「着れるクーラー」(980円)など、正直、なくても生活できるけれど、あったら使いたくなるような(悪口ではありません)、個性的で便利な商品がたくさん! その中でも私が「欲しい!」と声を上げたのが、「車載用温冷ドリンクホルダー」(2980円)。車での移動中、冷たいドリンクがぬるくならないよう保冷できるそうでコレは便利! (ほかは自分では買わないけれど、これは買うかな……ポツリ)。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top