TBS系列10月火曜ドラマに宮藤官九郎脚本・小泉今日子主演の『監獄のお姫さま』が決定 | RBB TODAY

TBS系列10月火曜ドラマに宮藤官九郎脚本・小泉今日子主演の『監獄のお姫さま』が決定

エンタメ 映画・ドラマ

(c)TBS
  • (c)TBS
 TBS系列の10月期の火曜ドラマとして『監獄のお姫さま』の放送が決定した。

 同ドラマは、人気脚本家・宮藤官九郎が手掛ける"おばちゃん犯罪エンターテインメント"。舞台は女子刑務所の中。そんな過酷な状況でたくましく生きる女たちの群像劇が描かれる。罪を犯してしまった、生きることに不器用な人間たちの切なさや悲しさが、時に笑えて、時に泣ける物語として描かれるとともに、「人はなぜ生きるのか?」「幸せってなんだろう?」といった真面目なテーマについて、面白く、明るく、そして深く問いかける内容となっている。

 主演は、女優としてだけではなく文筆家としても活躍中の小泉今日子。小泉と宮藤のタッグは2013年上期に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』以来のことだ。さらに共演する女優陣には、満島ひかり、夏帆、坂井真紀、森下愛子、菅野美穂といった面々が顔を揃える。

 同作で主演を務めることが決まった小泉は、「久しぶりの宮藤官九郎さんの脚本です。脚本通りに演ずれば面白いこと間違い無しだと思ってます。魅力的な役者さんたちとの共演もとても楽しみです」と作品への思いや意気込みを語っている。

 人間が普通に生まれて、普通に暮らして、普通に死んでいく・・・。これがいかに平凡で、儚くて、幸せなことであるかを、笑って泣ける人間ドラマとして描く火曜ドラマ『監獄のお姫さま』はTBS系列にて10月スタート。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top