伊藤久右衛門の「宇治抹茶カレー」が食べやすくリニューアル | RBB TODAY

伊藤久右衛門の「宇治抹茶カレー」が食べやすくリニューアル

ライフ グルメ・食品

伊藤久右衛門の「宇治抹茶カレー」が食べやすくリニューアル
  • 伊藤久右衛門の「宇治抹茶カレー」が食べやすくリニューアル
  • 伊藤久右衛門の「宇治抹茶カレー」が食べやすくリニューアル
  • 伊藤久右衛門の「宇治抹茶カレー」が食べやすくリニューアル
  • 伊藤久右衛門の「宇治抹茶カレー」が食べやすくリニューアル
  • 伊藤久右衛門の「宇治抹茶カレー」が食べやすくリニューアル
 京都宇治茶の老舗・伊藤久右衛門は、石臼挽き宇治抹茶を使用したレトルトカレー「宇治抹茶カレー」を順次リニューアルして販売すると発表した。

 同社は「宇治抹茶カレー」を3年前に発売。見た目のインパクトなどが評判となり、33,000食以上を販売したが、実際に食べた方からは「抹茶の苦味がつよい」などの声があがっていたことから、様々な抹茶を試し続けて、このほど「抹茶の色、味、香りを残しつつ、食べやすいカレー」が完成したという。

 抹茶は、一番摘み抹茶を2種類使用することで、苦味を抑えつつも抹茶の色や香り、旨味を感じられるよう調整。また、チキンエキスを増やして、コクをアップし、ホワイトペッパーを増やして辛みを追求した結果、「スパイシーだけど辛すぎない味」が実現したとのこと。価格は540円で7月1日発売。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top