タイアップ曲は初!ドラマ『セシルのもくろみ』の主題歌は夜の本気ダンスが担当 | RBB TODAY

タイアップ曲は初!ドラマ『セシルのもくろみ』の主題歌は夜の本気ダンスが担当

エンタメ 映画・ドラマ

タイアップ曲は初!ドラマ『セシルのもくろみ』の主題歌は夜の本気ダンスが担当
  • タイアップ曲は初!ドラマ『セシルのもくろみ』の主題歌は夜の本気ダンスが担当
  • タイアップ曲は初!ドラマ『セシルのもくろみ』の主題歌は夜の本気ダンスが担当
 7月13日からスタートのテレビドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ)の主題歌をロックバンド・夜の本気ダンスが務めることが決定した。

 『セシルのもくろみ』はファッション雑誌業界を舞台に読者モデルとなった女性が一流のモデルとして成功の階段を駆け上っていく物語。主演を真木よう子が担当し、吉瀬美智子、伊藤歩、板谷由夏、長谷川京子といったキャストが名を連ねる。

 夜の本気ダンスは京都出身の米田貴紀(Vo./Gt.)、鈴鹿秋斗(Drs.)、マイケル(Ba.)、西田一紀(Gt.)から成る4人組ロックバンド。今回起用された主題歌のタイトルは「TAKE MY HAND」で、同グループがタイアップ曲を描き下ろすのは今回が初。ドラマの内容からインスパイアを受けた彼ららしい疾走感溢れるアグレッシブなロックサウンとに仕上がっている。

 夜の本気ダンスの米田は「主題歌のお話をいただいた時は本当に驚きましたし光栄な事だと感じました。夜の本気ダンスの曲がドラマの主題歌としてお茶の間に流れる日が来るなんて、最高にワクワクしています」と喜びをコメントしている。

 テレビドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ)は7月13日22時から放送開始。初回は15分拡大放送となる。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top