門脇麦がサバゲーファッション披露!映画『世界は今日から君のもの』の場面写真&本編映像公開 | RBB TODAY

門脇麦がサバゲーファッション披露!映画『世界は今日から君のもの』の場面写真&本編映像公開

エンタメ 映画・ドラマ

門脇麦がサバゲーファッション披露!映画『世界は今日から君のもの』の場面写真&本編映像公開
  • 門脇麦がサバゲーファッション披露!映画『世界は今日から君のもの』の場面写真&本編映像公開
  • 門脇麦がサバゲーファッション披露!映画『世界は今日から君のもの』の場面写真&本編映像公開
 7月15日公開となる門脇麦主演映画『世界は今日から君のもの』の場面写真と本編映像が解禁となった。

 高校の頃から5年間引きこもりとなり、自分の部屋で好きな漫画やイラストをひたすら正確に模写することで現実逃避をしていた小沼真実(門脇麦)。父の英輔(マキタスポーツ)と母の美佳(YOU)は離婚し、真実は父との2人暮らしだ。心配性の父のすすめでゲーム会社のバグ出しの仕事を始めるが、ひょんなことからそのゲーム会社に勤める矢部遼太郎(三浦貴大)が担当するゲームのイラストに手を加えたことで真実の絵の才能が認められる。ある日、遼太郎から「自由に描いていいから」とゲームキャラクターのイラストを頼まれ、彼への仄かな恋心もあり遼太郎の役に立ちたいと描くことに向き合おうとするのだが・・・。果たして真実は自分の殻を破り、自分らしい一歩を見つけることができるのか。

 解禁されたのは、同作でスパイスのような役割をしているサバゲー(サバイバルゲーム)のシーン。真実(門脇麦)の上司となった矢部(三浦貴大)がサバゲー愛好者で、真実は誘われて初体験をするというシーンだ。そして、そこでひときわサバゲーが似合う女性として登場するのが、比留川游演じる恵利香。和製アンジェリーナ・ジョリーか、はたまたミラ・ジョヴォヴィッチか並みのサバゲーファッションを披露している。

 さらに、初解禁の写真とあわせて解禁された本編映像では、矢部の鮮やかな銃さばきから一転、女性2人の対決が映し出される。果たして勝利するのは一体どちらなのか。引きこもりという社会派なテーマを、ガーリーな世界感で描いた可愛い青春ドラマ『世界は今日から君のもの』は7月15日に全国公開。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top