映画『美女と野獣』が興行100億円突破へカウントダウン!5週連続で週末興行成績No.1 | RBB TODAY

映画『美女と野獣』が興行100億円突破へカウントダウン!5週連続で週末興行成績No.1

エンタメ 映画・ドラマ

映画『美女と野獣』が興行100億円突破へカウントダウン!5週連続で週末興行成績No.1
  • 映画『美女と野獣』が興行100億円突破へカウントダウン!5週連続で週末興行成績No.1
 現在大ヒット公開中の映画『美女と野獣』。5週連続週末興行成績ナンバー1を記録し、ついに動員600万人を突破したことが分かった。

 4月21日の日本公開後、週末3日間で興行収入13億7876万5600円、動員95万1214人を記録し、あの『アナと雪の女王』を越える大ヒットスタートをきった同映画。公開5週目を迎えた今週末も、動員30万7,067人、興行収入4億3,456万5,100円をあげ、5週連続ナンバー1と連続記録を伸ばした。21日までに、日本での動員は637万3,666名、興行収入89億1,774万7,100円に達している。

 この日本の大ヒットを受け、全世界興行収入も伸び続け12億2,180万ドル(1,343億9,800万円)となり、ついに全世界歴代興行収入ベスト10入りを果たした。なお、9位の「アナと雪の女王」(1,404億1,500万円)や、8位の「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」(1,475億4,150万円)なども射程圏内にとらえている。

 映画とともに大ヒットしている主題歌「美女と野獣/アリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド」も、5月10日から16日のレコチョクランキングで、洋楽総合ランキング第1位、『美女と野獣』サントラが洋楽ポップスランキング第1位を獲得。また、音楽だけでなく、関連グッズや商品の売り上げも好調で、書店キャンペーンを実施した店舗では、映画公開後の関連書籍の売り上げは最大300%アップと驚異的な売り上げを記録しているという。

 まもなく90億円を突破し、いよいよ興行収入100億円突破へのカウント・ダウンが始まる同映画。一体どこまで記録を伸ばすのかに注目だ。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top