千葉雄大&土屋太鳳が壇上で「2人の世界」、片寄涼太らが嫉妬!? | RBB TODAY

千葉雄大&土屋太鳳が壇上で「2人の世界」、片寄涼太らが嫉妬!?

エンタメ その他

「兄こま“欲求充足プロジェクト”キックオフ会見」(撮影:竹内みちまろ)
  • 「兄こま“欲求充足プロジェクト”キックオフ会見」(撮影:竹内みちまろ)
  • 「兄こま“欲求充足プロジェクト”キックオフ会見」(撮影:竹内みちまろ)
  • 「兄こま“欲求充足プロジェクト”キックオフ会見」(撮影:竹内みちまろ)
  • 「兄こま“欲求充足プロジェクト”キックオフ会見」(撮影:竹内みちまろ)
  • 「兄こま“欲求充足プロジェクト”キックオフ会見」(撮影:竹内みちまろ)
  • 「兄こま“欲求充足プロジェクト”キックオフ会見」(撮影:竹内みちまろ)
  • 「兄こま“欲求充足プロジェクト”キックオフ会見」(撮影:竹内みちまろ)
  • 「兄こま“欲求充足プロジェクト”キックオフ会見」(撮影:竹内みちまろ)
 女優の土屋太鳳、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太、千葉雄大、超特急の草川拓弥、杉野遥亮が6日、都内にて開催された「兄こま“欲求充足プロジェクト”キックオフ会見」に出席した。

 映画「兄に愛されすぎて困ってます」は、初恋から現在までの告白が12連敗中という非モテ女子・橘せとか(土屋)に突然のモテ期が到来する“愛されすぎ”ラブストーリー。血の繋がらないツンデレな兄・橘はるかを片寄が、せとかの初恋の相手で超ドSの芹川高嶺を千葉が、いつでもせとかをお嬢様扱いしてくれる美丘千秋を草川が、高嶺の弟でせとかの同級生・芹川国光を杉野が演じる。

 胸キュンに憧れる女子が一度は夢見る甘く切ないセリフや、ちょっぴりキケンな香りのシチュエーションが満載という同作。愛されまくるヒロインを演じた土屋は、「役ですけれども、ほんとうにありがたい時間を過ごさせていただきましたので、何かの形で社会に恩返ししていけたらと思います」と社会貢献を口にし、「ありがとうございました」とイベントに登壇した4人のイケメンに感謝した。

 そんな土屋は千葉との共演は今作で3回目で、初めての共演は土屋が16歳のときのだったそう。千葉は「大人になったなと思いました。きれいなレディになられて」と土屋を絶賛。「僕もその分、年を取ったのですけど」と自虐ネタを繰り出して笑いを誘った。

 土屋は、2回目の共演の際の状況を「私がドSで(今回と設定が)逆だったのですよ」と説明。千葉が「そうだね」と優しく声を掛けると、土屋は「今回はドSの目が怖かったなと(笑)」とジョークを交えてトークを展開。土屋と千葉は見つめ合う格好になり、草川が「今、2人の世界になっていますけど、大丈夫ですか?」とツッコミを入れたが、千葉は「邪魔しないでもらっていい!」と切り返し、笑いを誘った。

 さらに、高級肉を食べに行く場面の撮影が話題にあがると、土屋は「美味しかったですよね。あそこのお肉」と千葉に声を掛けて笑顔を見せた。今度は片寄が「また出たよ、2人の世界」と突っ込み、草川は「2人の世界になっちゃったよ、もう」とあきれていた。

 同作は、6月30日公開。4月12日からはドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」(日本テレビ系/全5回/毎週水曜24:59~、初回は25:09~)がスタートする。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top