『東京タラレバ娘』最終回にファン、鈴木亮平ロスや坂口健太郎ロスに!? | RBB TODAY

『東京タラレバ娘』最終回にファン、鈴木亮平ロスや坂口健太郎ロスに!?

アラサー女子の『東京タラレバ娘』(日本テレビ)

エンタメ 映画・ドラマ
 「キレイになっタラ」「好きになれレバ」と「タラレバ」言ってばかりのアラサー女子3人娘が現実を知り、恋を知り変わっていく姿を描き話題となった『東京タラレバ娘』(日本テレビ)が22日最終回を迎えた。

 倫子(吉高由里子)、香(榮倉奈々)、小雪(大島優子)のそれぞれの恋の行方が注目された最終回。二番手、三番手の交際相手として振り回された元彼氏・涼に復縁をお願いされた香。別れた不倫相手・丸井が子連れで歩く姿を見て感慨深い小雪。早坂(鈴木亮平)と交際し同棲することに決めた倫子。そして、倫子がKEY(坂口健太郎)への思いを断ち切れないことに気づき、「気持ちに蓋をするのは嘘を付くことと一緒」「戻ろう、仕事仲間に」とそっと身を引く早坂。

 ネットではこの早坂の切ない優しさに「早坂さん、わたしが大切にするから」「早坂さんには幸せになってもらいたい」「私が幸せにするのに!」と早坂への応援の声が相次ぎ、涙を見せる倫子に「傷ついたのはアンタじゃなくて早坂さんだ」「タラレバの倫子クソすぎるから私が早坂さんと結婚すっからどいてろ」と早坂愛ゆえの辛辣な意見までつぶやかれた。

 また、「あたし、あんたのこと好きだわ」と告白した倫子に「俺もあんたの事好きかもって言ったらどうする」とKEYがこたえる場面では、KEYのクールな表情から繰り出された告白の言葉とラストの笑顔に射抜かれたファンも続出。「KEY君抱いて!!!」「誰だって好きになっちゃうよ!」「ラストKEYくんスマイルで死亡」と興奮したファンからのツイートも次々と書き込まれた。

 放送終了後は、「タラレバ」と共に「早坂さん」がTwitterのトレンド入り。主人公・倫子に共感するツイートよりも圧倒的に早坂やKEYに関する感想が多かった同ドラマの最終回。「タラレバロス」よりも「早坂ロス」「KEYロス」のほうが重症化しそうだ。
 
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top