大島美幸が夫に泣いて怒った!? 「夫婦の会話はメールで済ませない」 | RBB TODAY

大島美幸が夫に泣いて怒った!? 「夫婦の会話はメールで済ませない」

 大島美幸、虻川美穂子、くわばたりえといった女性3人が、『ボクらの時代』で子育てや私生活について語った。

エンタメ その他
森三中・大島美幸
  • 森三中・大島美幸
  • 虻川美穂子
 大島美幸、虻川美穂子、くわばたりえといった女性3人が、『ボクらの時代』で子育てや私生活について語った。

 放送作家の鈴木おさむ氏を夫に持つ大島美幸は、夫婦の暗黙のルールについて紹介。芸人としても忙しい日々を送る大島だが、「旦那との会話はメールで済ませない」という決まりがあるという。

 約3ヵ月前に大島が泣いて怒ったというのは、息子の保育園の送り迎えについて打ち合わせをしたいと鈴木に話しかけたときのこと。鈴木は「(時間が)ない!」と返事。それに対して、大島は「じゃあ分かりました、全部メールしますから」としてメールを流していた。そのうち鈴木が電話で「ごめん、この日はちょっと……」と話してくるも、「いや、喋らないんでしょ、メールでどうぞ」と告げたという。

 結局、「ごめんなさい」と鈴木が謝りにきて、ちゃんと机に向かってしゃべるようになった。オーナーシェフと結婚した虻川は「1日6分間話すだけで幸せ感がでる」とTVの受けうりで話すも、大島は「私もそれ見ました。NHKでしょ」と言いながら、当時は6分どころか1分も娑婆ってなかったと告白した。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top