インパクト大!プリンがまるごと入った「まるごとプリンしゅー」を食べてみた!! | RBB TODAY

インパクト大!プリンがまるごと入った「まるごとプリンしゅー」を食べてみた!!

ライフ グルメ・食品

インパクト大!プリンがまるごと入った「まるごとプリンしゅー」を食べてみた!!
  • インパクト大!プリンがまるごと入った「まるごとプリンしゅー」を食べてみた!!
  • インパクト大!プリンがまるごと入った「まるごとプリンしゅー」を食べてみた!!
  • インパクト大!プリンがまるごと入った「まるごとプリンしゅー」を食べてみた!!
  • インパクト大!プリンがまるごと入った「まるごとプリンしゅー」を食べてみた!!
  • インパクト大!プリンがまるごと入った「まるごとプリンしゅー」を食べてみた!!
  • インパクト大!プリンがまるごと入った「まるごとプリンしゅー」を食べてみた!!
 ミニストップが、中華まんにプリンが丸ごと入った「まるごとプリンまん」に続いて、またも変わり種スイーツ「まるごとプリンしゅー」を7日に発売したことはお伝えした通りだが、プリン好きの筆者は今回同商品を購入。実際に食べてみた。

 「まるごとプリンしゅー」はデザート売り場に陳列。筆者が訪れた店舗では、在庫が3つだけ残っていた。偶然筆者の前にも購入者がいたので、プリン好きの間では結構話題になっているのかもしれない。

 まずは大きさについてだが、一般的なシュークリームのサイズよりも大きい。なぜなら、プリンが中に突っ込まれているから。プリン自体はさほど大きいわけではないが、やはりシュークリームの中に入っているということで、パイ生地がふくらみ、インパクトはある。

 早速、開封。プリンは、少し動いただけでもプルプルとする。硬めのプリンではなく、昔ながらの柔らかめのタイプだ。パイ生地をめくってみると、中にはたっぷりと生クリームが。当然といえば当然だが、本来シュークリームに入っているはずの生クリームの量は、そのまま入っているようだ。さらに下に掘り進めていくと、生クリームの下にカスタードクリームが入っている。

 ようやく食べてみると、案の定、おいしい。そもそも、この組み合わせで不味いわけがないのだが、しっかりと2種類のスイーツがケンカせず、絶妙なハーモニーを醸し出している。結構甘めなので、筆者はコーヒーと楽しんだが、気に入って、ペロリと完食してしまった。「まるごとプリンしゅー」は税込200円。3時のおやつに、ぜひ試してみてはいかがだろうか。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top