フジテレビの新月9『貴族探偵』、主演の相葉雅紀が毎日登場のスポット | RBB TODAY

フジテレビの新月9『貴族探偵』、主演の相葉雅紀が毎日登場のスポット

 4月に放送が開始する相葉雅紀主演の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ)。1日からドラマスタート日までの間、同ドラマから特別なスポット映像が放送されることが決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
フジテレビの新月9『貴族探偵』、主演の相葉雅紀が毎日登場のスポット
  • フジテレビの新月9『貴族探偵』、主演の相葉雅紀が毎日登場のスポット
  • フジテレビの新月9『貴族探偵』、主演の相葉雅紀が毎日登場のスポット
 4月に放送が開始する相葉雅紀主演の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ)。1日からドラマスタート日までの間、同ドラマから特別なスポット映像が放送されることが決定した。

 ドラマ『貴族探偵』スポット映像は、月曜日から金曜日の平日午後3時50分から4時50分のどこかで毎日放送。相葉出演のその日によって異なる5秒スポットが放送され、すべての放送されたスポットをつなぎ合わせると一つのストーリーが浮かび上がるしかけとなっている。

 西坂瑞城プロデューサーは「意外な真実が浮かび上がる」このスポットは「『貴族探偵』にふさわしい」と語り「その日にしか出会えない、正真正銘特別な相葉さんを、どうぞお見逃しなく!」とコメントしている。

 相葉雅紀演じる主人公は、探偵を趣味としている貴族。事件と遭遇した際、解決に向けて関わっていくのだが、なんと捜査、推理をするのは彼を取り巻く召使たち。呆気にとられる周囲をよそに「推理などという雑事は、使用人に任せておけばいいんですよ」と言い放ち、事件関係者の女性と会話を楽しみ、遊びに興じるという貴族ぶり。

 破天荒な貴族たちと競う形で謎に向き合うのは武井咲演じる探偵の高徳愛香。井川遥演じる喜多見切子という女性探偵を師匠と仰ぎ、彼女に憧れて探偵になった愛香は駆け出しの新米ながら、探偵という職業に人一倍の誇りと信念を持っている。そのため貴族のやり方に反感をもち、彼らよりも先に謎を解こうと現場を奔走し、推理を積み重ねていく。

 ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ)は4月スタート、毎週月曜日午後9時から放送される。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top