トランプ米大統領、NYT紙は買収されるか廃刊するべきだとツイート | RBB TODAY

トランプ米大統領、NYT紙は買収されるか廃刊するべきだとツイート

エンタメ その他

(C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • (C)Getty Images
 トランプ米大統領は、このところ毎日のように過激な言動を繰り返して注目を集めているが、中でも自身に対して批判的な記事を書くメディアへの攻勢を強めている。特に、米ニューヨーク・タイムズ紙への”口撃”は痛烈だ。

 現地時間29日、トランプ氏は自身の公式Twitter上において「適性と確信を持った人物が、ニューヨーク・タイムズ紙を買収し、(Fake Newsのない)正常な経営を行うか、廃刊すべきである」とツイート。

 トランプ氏がここまで激昂している理由には大きく分けて2つある。1つは、同氏が大統領令の中で、中東シリア難民をはじめとした7ヶ国の国民の入国を規制したことに対し、ニューヨーク・タイムズ紙が痛烈に批判したため。また、もう1つは同紙が以前からトランプ氏に対して過小評価を続け、批判的な態度をとってきたため。

 トランプ氏は、現地時間28日付のツイートで、ニューヨーク・タイムズ紙以外に、ワシントン・ポスト紙に対しても批判的なコメントを発信している。



《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top