橋本マナミ、3千万円のアクセサリーつけ舞台挨拶 | RBB TODAY

橋本マナミ、3千万円のアクセサリーつけ舞台挨拶

 本日、都内で映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』の公開初日舞台挨拶が開催。行われたが、佐々木蔵之介、横山裕(関ジャニ∞)、小林聖太郎監督、北川景子、濱田崇裕(ジャニーズWEST)、矢本悠馬、橋本マナミ、木下ほうか、橋爪功が登場した。

エンタメ 映画・ドラマ
橋本マナミ
  • 橋本マナミ
  • 劇中で小清水が騙し取った金額ほどの高額アクセサリーを付けてきたという橋本マナミ。「レンタルですけどね」と一言。
 本日、都内で映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』の公開初日舞台挨拶が開催。行われたが、佐々木蔵之介、横山裕(関ジャニ∞)、小林聖太郎監督、北川景子、濱田崇裕(ジャニーズWEST)、矢本悠馬、橋本マナミ、木下ほうか、橋爪功が登場した。

 北川景子はトークのなかで「マナミちゃんの役はできないなと思って(笑)。あの愛人役の色気はマナミちゃんにしか絶対出せないので」と話したが、橋本は自身のブログで「ものすごく嬉しかったけど、それよりも何よりもマナミちゃんと呼ばれたのにドキドキしてしまいました」と告白。「私も今度そーーっとさりげなく景子ちゃんと呼んでみよう」とつづっている。

 また、この日の舞台挨拶に身に着けたアクセサリーが総額約3千万。「こんなに高級なアクセサリーをつけるのはきっと最初で最後でしょう」「落としたりぶつけたりしないか必死でした」と明かしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top