放送開始50年記念で「純金ウルトラマン」発売!その価格は? | RBB TODAY

放送開始50年記念で「純金ウルトラマン」発売!その価格は?

「純金ウルトラマン 放送開始50年記念小判セット」と、「純金ウルトラマン 放送開始50年記念プレート」の予約販売を開始している。販売は同社公式通販サイト「ララビットマーケット」にて、各50個限定。

エンタメ その他
放送開始50年記念で「純金ウルトラマン」発売!その価格は?
  • 放送開始50年記念で「純金ウルトラマン」発売!その価格は?
  • 放送開始50年記念で「純金ウルトラマン」発売!その価格は?
 バンダイナムコエンターテインメントは、「ウルトラマン」シリーズがテレビ放送開始から50年を迎えたことを記念して、「純金ウルトラマン 放送開始50年記念小判セット」と、「純金ウルトラマン 放送開始50年記念プレート」の予約販売を開始している。販売は同社公式通販サイト「ララビットマーケット」にて、各50個限定。

 「ウルトラマン」シリーズは、1966年(昭和41年)より放送を開始。50年記念商品となる「純金ウルトラマン 放送開始50年記念小判セット」「純金ウルトラマン 放送開始50年記念プレート」は、バンダイナムコエンターテインメントが企画提案し、純金部分の立体造形は円谷プロが監修、田中貴金属ジュエリー(GINZA TANAKA)が製作を担当している。

 「純金ウルトラマン 放送開始50年記念小判セット」(純金約10グラム×8枚)は、昭和のウルトラマンシリーズ「ウルトラマン」から「ウルトラマン80」までの8体のヒーローの顔が、高い貴金属加工技術により純金小判上に立体的に再現された逸品で、価格は税込108万円。もう一方の「純金ウルトラマン 放送開始50年記念プレート」(純金約30グラム)は、ウルトラマンの代表的な必殺技・スペシウム光線を放つシーンが、電気鋳造の技術で純金プレート上にデザインされており、価格は税込54万円となっている。小判・プレートの表面には、純金を表すK24の刻印、アクリル裏面にはシリアルナンバーが入っている。

 また、両製品の発売を記念して、高さ約30cm、純金約11kgを使用した「純金ウルトラマン 胸像」も製作されている。ウルトラマンのリアルなプロポーションが純金で再現されている商品で、価格は驚きの税込1億1千万円。こちらは、田中貴金属ジュエリーにて販売中だ。同社は以前にも、1億5千万円の純金ゴジラ像を販売し、話題となっていた。
《KT》

関連ニュース

特集

page top