スタバ、BEAMS監修のキーホルダー型スタバカードを20日発売 | RBB TODAY

スタバ、BEAMS監修のキーホルダー型スタバカードを20日発売

コーヒーチェーンのスターバックスコーヒー・ジャパンは、同社の非接触型決済手段「スターバックスカード」の新しい形状となる、キーホルダー型の「STARBUCKS TOUCH The Drip(スターバックス タッチ ザ ドリップ)」を発売すると発表した。

ライフ その他
スタバ、BEAMS監修のキーホルダー型スタバカードを20日発売
  • スタバ、BEAMS監修のキーホルダー型スタバカードを20日発売
 コーヒーチェーンのスターバックスコーヒー・ジャパンは、同社の非接触型決済手段「スターバックスカード」の新しい形状となる、キーホルダー型の「STARBUCKS TOUCH The Drip(スターバックス タッチ ザ ドリップ)」を発売すると発表した。

 スターバックスコーヒーでは、非接触型決済が可能なFelicaチップを採用した、新しい形のスターバックスカードを2015年5月から販売している。これまでは、iPhoneケース型で3つのデザインが販売されてきたが、今回登場するSTARBUCKS TOUCH The Dripは、新たにキーホルダー型の形状が採用された。

 STARBUCKS TOUCH The Dripのデザインは、アパレルチェーンのBEAMS(ビームス)が監修。「いつものお気に入りの場所でお気に入りのコーヒーを買うなら、“買う”ということ自体も楽しくできないか」というBEAMSの着想から、レザーで包まれた温かみのあるアクセサリーが生まれたという。

 かざすだけでコーヒーが購入できるSTARBUCKS TOUCH The Dripは、本体価格が税込3,240円。カード入金が1,000円以上必要なので、販売価格は4,240円からとなる。20日から一部のスターバックスコーヒーと同社オンラインストア、ビームス原宿で限定販売される。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top