「ロックマン」シリーズが、新年早々にスマートフォンゲームアプリとして登場へ | RBB TODAY

「ロックマン」シリーズが、新年早々にスマートフォンゲームアプリとして登場へ

IT・デジタル モバイル

「ロックマン」シリーズが、新年早々にスマートフォンゲームアプリとして登場へ
  • 「ロックマン」シリーズが、新年早々にスマートフォンゲームアプリとして登場へ
 2016年は、ポケモンGO、スーパーマリオランなどのビッグタイトルがリリースされたが、2017年も年初からスマートフォンゲーム市場が盛り上がりそうだ。CAPCOMが、2Dアクションの名作である「ロックマン」シリーズをスマートフォンアプリとしてリリースすることを予告している。

 リリースが予告されているのは、「ロックマン」「ロックマン2 Dr.ワイリーの謎」「ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?」「ロックマン4 新たなる野望!!」「ロックマン5 ブルースの罠!?」「ロックマン6 史上最大の戦い!!」の6タイトルで、それぞれタイトルは「ロックマン モバイル」「ロックマン 2 モバイル」「ロックマン 3 モバイル」「ロックマン 4 モバイル」「ロックマン 5 モバイル」「ロックマン 6 モバイル」と改称される。

 ゲーム機でプレイしても難易度が高い「ロックマン」シリーズを、スマートフォンの仮想キーでプレイできるのか心配なところだが、新たにリリースされるスマートフォンアプリでは、オート連射やチャージショットの自動チャージ、ゲームスピードを変更できる機能も搭載されている。もちろん、オリジナルの難易度に挑むことも可能。

 「ロックマン モバイル」シリーズは、iOS/Android向けの有料アプリで、リリースはすべて2017年1月6日が予定されている。本校執筆時点において、価格は明らかにされていない。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top