宮城県のポケモンGOイベント、約10万人が来訪&経済効果は約20億円 | RBB TODAY

宮城県のポケモンGOイベント、約10万人が来訪&経済効果は約20億円

IT・デジタル モバイル

宮城県『ポケモンGO』イベントで約10万人が来訪、経済効果は約20億円に
  • 宮城県『ポケモンGO』イベントで約10万人が来訪、経済効果は約20億円に
  • (C)Getty Images
宮城県 公式Webサイトより
宮城県は公式Webサイトにて、iOS/Android『Pokemon GO』関連イベントの観光客入込数などを公開しています。

『Pokemon GO』は、『ポケットモンスター』シリーズを題材にした位置情報を活用して遊ぶゲームです。現実世界で「ポケモン」の捕獲が体験でき、家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーとのバトルなども楽しむことができるようになっています。

岩手県、宮城県、福島県、熊本県は、『Pokemon GO』など位置情報ゲームと連携した被災地域の観光復興を実施中。今回は、2016年11月12日に石巻市で実施されたイベント「ポケストップ追加企画 Explore Miyagi」や、2016年11月11日から開催されたラプラス出現イベントによる県内の経済効果などの試算結果が発表されました。

それによると、石巻市の観光客入込数は約10万人(11月11日~21日までの11日間)で、期間中の観光消費額は約20億円にものぼるとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『Pokemon GO』は配信中。基本プレイ無料(アイテム課金あり)です。


(C)2016 Niantic, Inc.
(C)2016 Pokemon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

宮城県『ポケモンGO』イベントで約10万人が来訪、経済効果は約20億円に

《すしし@INSIDE》

特集

page top