明石家さんま、ジミー大西の青春をドラマ化!「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」がNetflixで | RBB TODAY

明石家さんま、ジミー大西の青春をドラマ化!「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」がNetflixで

エンタメ 映画・ドラマ

明石家さんま、ジミー大西の青春をドラマ化!「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」がNetflixで
  • 明石家さんま、ジミー大西の青春をドラマ化!「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」がNetflixで
  • 明石家さんま、ジミー大西の青春をドラマ化!「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」がNetflixで
  • 明石家さんま、ジミー大西の青春をドラマ化!「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」がNetflixで
 2017年夏、Netflixのオリジナルドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」が、配信される。

 明石家さんまが企画・プロデュースし、1980年代の大阪を舞台に描く全9回の連続ドラマ。子供の頃から何をやっても大失敗ばかりの駆け出し芸人・大西が主人公。人気絶頂の明石家さんまと出会い、芸人としての才能が開花、その後世界的な画家へと転身する。一方、さんまも国民的スターへと上り詰めて行く。そんな2人と彼らを取り巻く強烈なキャラクターたちとの15年に渡る交流、そして嘘のようで本当に起こったエピソードの数々。「笑い」に夢をかけた若者たちが繰り広げる奇跡の実話がドラマ化される。

 ジミー大西役に中尾明慶、明石家さんま役に小出恵介。そのほか芸人仲間やマネージャー役などに尾上寛之、六角慎司、宇野祥平、濱田マリ、木南晴夏らが出演する。

 明石家さんまは「いつか映像にできへんかなと思ってました」「嘘みたいな話ばっかりなんですけど、全部本当なんです」とコメント。

 ジミー大西も「はい。全部本当の話で間違いありません」とコメントしている。また、ジミーを演じる中尾明慶は「ジミーさんは個性的で面白い方。『真似はしなくていいから、お前が考えてお前なりにやってくれればいい』とさんまさんも仰ってくださって、気持ちが楽になりました」と役作りについて語っている。監督は「101 回目のプロポーズ」「BOSS」などの光野道夫。

 Netflixオリジナルドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」は、2017年夏、全9話を世界190カ国に同時配信予定。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top