トヨタ、対話型ロボット「KIROBO mini」をCEATECに出展 | RBB TODAY

トヨタ、対話型ロボット「KIROBO mini」をCEATECに出展

IT・デジタル モバイル

トヨタブースにちょこんと座る『KIROBO MINI』(東京モーターショー2015)
  • トヨタブースにちょこんと座る『KIROBO MINI』(東京モーターショー2015)
  • 目の周囲にあるLEDライトが変化することで表情を作り出す(東京モーターショー2015)
  • 専用クレードルはバッテリーの上に乗る形で収まる。シートベルトをしているのも可愛い(東京モーターショー2015)
トヨタ自動車は9月27日、「コミュニケーションパートナー」と呼んでいる対話型の小型ロボット『KIROBO mini』を、10月4日に千葉市の幕張メッセで開幕するCEATEC JAPAN(会期は7日まで)に出展すると明らかにした。

KIROBO miniは、2013年から14年にロボット宇宙飛行士として国際宇宙ステーションに滞在した『KIROBO』をモチーフに、対話しながら成長する機能に焦点を当てて開発した。座った形状で座高は10cm、重さは約180gとコンパクト。スマホの専用アプリを介して対話する。

展示イベントでは、15年の東京モーターショーにも出展し、高い反響を得ていた。トヨタは今年のCEATECにKIROBO miniのほか、「燃料電池車と水素社会」をテーマに『MIRAI』(ミライ)のカットモデルなどを出展する。

【CEATEC 16】トヨタ、KIROBO mini を出展へ

《池原照雄@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top