バックパックPC「VR One」発表!3.6Kgで90分間のVR体験が可能 | RBB TODAY

バックパックPC「VR One」発表!3.6Kgで90分間のVR体験が可能

IT・デジタル その他

バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能
  • バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能
  • バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能
  • バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能
  • バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能
  • バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能
  • バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能
  • バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能
  • バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能
MSIは、「MSI VR One」を発表しました。

「MSI VR One」は、VRヘッドセット「HTC VIVE」に最適化された世界初のバックパック(リュック)型VR対応PCです。MSIが過去に制作したバックパック型PCを見直し、利便性などを考慮し再設計が行われた製品となっています。


バックパック型VR対応PCとしては現時点において世界で最も軽く、そして薄いことが特徴。重要は3.6Kgで動き回ることにも支障はないとのこと。オーバークロックされたCPUとGeForce(R) GTX 10シリーズグラフィックスまたはGeForce GTX 10シリーズグラフィックスを搭載しており、動作音は41dBAとなっています。

また外付けバッテリーが2つ搭載されており、片方が切れてももう片方が残るため、ゲームを中断することなくバッテリーの付け替えが可能。90分間フルロードでのVRゲーム体験を可能にしています。


なお、MSIは「今後はゲームだけではなく、ショッピングの現場でも活躍するだろう」ともコメント。住宅販売や車のヴァーチャル試乗会、そしてショッピングやツーリズムといった環境で使われることも想定されています。

この製品は、世界中からさまざまなゲームや関連商品が展示されるトレードショウ「東京ゲームショウ2016」にて出展予定。一般向けには世界初公開となります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
イベント「東京ゲームショウ2016」は、2016年9月15日~18日(一般公開日は17・18日)に幕張メッセで開催予定です。

バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

《すしし@INSIDE》

関連ニュース

特集

page top