いきものがかりのライブ用乗り換え案内「のりものががり」が登場 | RBB TODAY

いきものがかりのライブ用乗り換え案内「のりものががり」が登場

エンタメ その他

いきものがかりのライブ用乗り換え案内「のりものががり」が登場
  • いきものがかりのライブ用乗り換え案内「のりものががり」が登場
  • いきものがかりのライブ用乗り換え案内「のりものががり」が登場
 乗り換え案内サービス「駅すぱあと」が16日から、いきものがかり10周年ライブ「超いきものまつり2016 地元でSHOW!!」専用の乗り換え案内サービス「のりものがかり」をライブ特設サイト上に公開した。

 メジャーデビュー10周年を記念した野外ライブイベント「超いきものまつり2016 地元でSHOW!」が開催されるが、開催地はメンバーの地元である神奈川県海老名市と厚木市の2ヵ所。8月27日・28日と9月10日・11日に各2公演ずつ、計4公演で約10万人を動員する。大規模なイベントとなるため会場周辺の道路は進入・通行が制限される可能性があり、また、来場者が車で会場に向かった際に渋滞が発生して近隣住民の迷惑になる等の懸念から、公式サイトでは公共交通機関やシャトルバス等の利用を推奨している。

 乗り換え案内サービス「のりものがかり」は、最寄り駅から無料シャトルバス乗り場までの経路と運賃がわかるもので「超いきものまつり2016 地元でSHOW!!」公式ページにあるリンクから利用することができる。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top