サラリーマンの心を掴むか?一風堂、立ち飲みできる「一風堂スタンド」明日オープン | RBB TODAY

サラリーマンの心を掴むか?一風堂、立ち飲みできる「一風堂スタンド」明日オープン

ライフ グルメ・食品

サラリーマンの心を掴むか?一風堂、立ち飲みできる「一風堂スタンド」明日オープン
  • サラリーマンの心を掴むか?一風堂、立ち飲みできる「一風堂スタンド」明日オープン
  • サラリーマンの心を掴むか?一風堂、立ち飲みできる「一風堂スタンド」明日オープン
 一風堂と言えばラーメン。最近では訪日外国人の利用も多いようだ。その一風堂が明日15日、東京・浜松町にラーメン店「一風堂スタンド」をオープン。サラリーマン向けにラーメン店利用の機会を広げるとともに、新しいサービス展開を打ち出す。

 福岡市の博多住吉酒販本店に協力してもらい、「松の司(滋賀)」、「東一(佐賀)」、「新政(秋田)」、「美田(福岡)」といった4種を一杯(90cc)500円で楽しめるのが特徴。なお、おつまみには福岡県八女市で創業し、今年95年を迎える豆腐店「豆藤」の豆腐や練りものに加え、「オリーブとピクルスの味噌漬け」や「ピリ辛きゅうり」などを取り揃える。糖質量を通常の博多細麺の半分に抑えられる「糖質ニブンノイチ麺」も用意する。

 ちょっとつまんで気軽に飲んで、ラーメンで締めくくるというスタイルを東京・浜松町から広めていく。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top