本日発売!帰ってきた4インチの「iPhone SE」をiPhone 5sと比較レビュー | RBB TODAY

本日発売!帰ってきた4インチの「iPhone SE」をiPhone 5sと比較レビュー

IT・デジタル モバイル

片手持ちでサクサク使える4インチのiPhone SEが登場
  • 片手持ちでサクサク使える4インチのiPhone SEが登場
  • iPhone 5s(写真左)と性能&機能、使い勝手などを比較してみた
  • 右がiPhone SEのシルバー。左はiPhone 5sのゴールド
  • アップルロゴの鏡面仕上げに磨きがかかった
  • iPhone 5sは「iPhone」の文字が光沢処理になっている
  • iPhone SEは文字がマット
  • フレームのエッジ処理もiPhone 5sは光沢仕上げ
  • iPhone SEはマットになっている
 アップルから約2年半ぶりに4インチのスマートフォンが本日31日、発売された。「iPhone SE」は女性に限らず、片手持ちで操作しやすいコンパクトなiPhoneを待ちわびていたという方に、どれぐらいおすすめできるスマホなのか、その実機をひと足早くお借りできたので、同じ4インチの「iPhone 5s」と比較しながらチェックしてみよう。

■デザインや使用感はほぼiPhone 5sのまま継承した

 画面は4インチの大きさだけでなく、解像度も1,136×640ピクセルと同じ。本体の外形寸法にも変わりはなく、質量が1gだけiPhone SEの方が重いが、手に持ってその違いが気になる人はいないだろう。

 外観のデザインは大枠そのまま変わらないが、サイドフレームと背面パネルのアルミ素材の触感が、ほんのわずかにザラッとしたように感じた。サイドフレームはエッジの部分がiPhone 5sは光沢仕上げだったが、iPhone SEではマットフィニッシュになっている。背面のアップルロゴは表面の鏡面仕上げに磨きがかかって、のぞき込むと自分の顔がはっきりと映る。ロゴの表面を指で撫でるとiPhone 5sの方が高さがフラットなのがわかる。もう一つとても些細な違いだが、背面パネルの下側に刻印されているモデル名は「iPhone」の文字がiPhone 5sが光沢に、iPhone SEがマットになっている。

 各ボタンにイヤホン端子、Lightning端子、スピーカーとマイクの位置もiPhone 5sから変更なし。iPhone 5sの保護フィルムやケースがそのまま使えそうだ。

 ストレージサイズは64GBと16GBの2機種に絞り込まれた。iPhone 5sにはあった32GBが今回は無くなっている。アップルのオンラインサイトで販売されているSIMフリーモデルの価格は16GBが52,800円(税別)、64GBモデルが64,800円(税別)。カラーバリエーションにはローズゴールドが加わって、ゴールド/シルバー/スペースグレイの全4色構成になる。ちなみに今回はSIMロックフリーの64GB、シルバーのモデルをハンドリングしている。

 SIMカードスロットは本体正面に向かって右サイドにiPhone 5sと同じように配置されている。スロットのフタはパッケージに付属するSIMピンで開けて、nano SIMカードを装着する。Biglobe LTEのSIMカードで試してみたが、SIMカードを挿入してAPN構成プロファイルをインストールすればネットワーク設定がシンプルに完了する。テザリング(インターネット共有)も難なく使えた。なおiPhone SEではLTEの下り通信速度が最大150Mbpsに対応したほか、新たにVoLTEやTD-LTEもサポートする。ただしLTEのキャリアアグリゲーションには非対応だ。

 筆者が使っているワイモバイルのSIMカードもiPhone SEで使えるか試した。同じようにAPNの構成プロファイルをインストールすれば通話とデータ通信ともに使うことができたが、4G LTEの回線表示はソフトバンクになった。そしてテザリングを使うためには、「ソフトバンクがオプションとして提供しているテザリングサービスの申込みが必要」になる旨を知らせるガイダンスページに飛ばされる。ワイモバイルを契約しているのに、ソフトバンクのテザリングオプションが使えるのか不明だ。ワイモバイルのSIMカードのユーザーでiPhone SEの導入を検討されている方は、詳細をキャリアに確認した方がよいかもしれない。

 iPhone SEでは新たにNFCに対応した。そのメリットはアップルの決済サービス「Apple Pay」で活きてくるのだが、まだ日本未導入なので上陸の日を待つしか無さそうだ。Touch IDによる指紋認証センサーはiPhone 5sと同世代のものが採用されている。
《山本 敦》

関連ニュース

特集

page top