銀座三越で一夜限りのパーティー | RBB TODAY

銀座三越で一夜限りのパーティー

ライフ ファッション

エリーローズ氏(ハーパーズ バザー スペシャルトークイベント)
  • エリーローズ氏(ハーパーズ バザー スペシャルトークイベント)
  • DJパフォーマンスを見せるマドモアゼル・ユリア氏
  • (左)塚本香氏、(右)エリーローズ氏によるハーパーズ バザー スペシャルトークイベント
  • ジャズ・トロンボーン奏者 中川英二郎氏(中川英二郎プレミアム・ジャズ・ライブ)
  • ギタリスト 横田明紀男氏(中川英二郎プレミアム・ジャズ・ライブ)
  • フラワーアーティスト垂見圭竹氏による、さくらパフォーマンス
  • バーテンダー宮崎剛志氏によるパーティーオリジナルカクテルが来場者に提供された
  • セイジュ氏によるスペシャルイリュージョン
3月18日、銀座三越で、「銀座三越×ハーパーズ バザー スペシャルナイトパーティー」が開催された。“世界のGINZAからファッションで日本を元気にする”をテーマに、3月16日から29日の期間、銀座三越、松屋銀座、プランタン銀座、銀座・和光で開催されている「ギンザ ファッション ウィーク」イベントの一環として行われたもの。

同店3階、4階、M5階の婦人フロア、5階、6階の紳士フロア、7階のリビングフロアが、午後8時から午後9時まで様々なイベントで賑わった。ドレスコードは「ピンク」。春を感じさせるファッションに身を包んだ参加者たちは、春の訪れを祝うスペシャルな一夜を楽しんだ。

今年も『ハーパーズ バザー(Harper’s BAZAAR)』とコラボレーションし、同誌の塚本編集長も桜色の着物姿で登場。フラワーアーティストの垂見圭竹が手がけたフラワーアーチの下で、モデルのエリーローズと共に桜や春のファッションについてのトークを繰り広げた。

ファッション・アイコンのマドモアゼル・ユリアもDJパフォーマンスを披露。オリジナルな選曲で、会場を最旬モードの雰囲気に包み込んだ。フラワーアーティストの垂見圭竹は”さくらパフォーマンス”と題し、2メートルを超える桜の木を使って生けこみ作品を完成させるダイナミックなライブショー開催。ジャズの調べに乗ってソメイヨシノや陽光桜が艶やかな作品へと生まれ変わっていく様子に多くの人が魅了された。

その他、日本を代表するトロンボーン奏者の中川英二郎とギタリスト横田明紀男とのジャズライブや、セイジュによるスペシャルイリュージョン、京都発のインストルメンタルユニット、ジュンスカ・グランベールのライブ、奈良ホテルのヘッドバーテンダーによるオリジナルカクテルの提供、輪島キリモトの7代目、桐本泰一によるトークショーなど、盛りだくさんな企画が開催された。

銀座三越で一夜限りのパーティー。“ピンク”のドレスコードでマドモアゼル・ユリア、エリーローズらも参加

《hy》

関連ニュース

特集

page top