X JAPANのYoshiki、ドラムセットを震災復興のチャリティーオークションへ | RBB TODAY

X JAPANのYoshiki、ドラムセットを震災復興のチャリティーオークションへ

エンタメ 音楽

Yoshiki
  • Yoshiki
  • 愛用のドラムセット
  • Yoshikiシグネチャーモデルのドラムスティック
 3月11日に東日本大震災から5年を迎えたことを受け、X JAPANのリーダーYoshikiは、愛用するドラムセットを震災復興のチャリティーオークションに出品すると発表した。

 今回出品されるのは、Yoshikiが練習用として使用しているTAMA製のスペシャルドラムセット。サイン入りドラムスティック付きで、落札者が東京で受け渡し可能な場合はYoshiki自らがドラムセットを手渡し、記念撮影も行うという。

 オークションは、Yoshikiが運営する米国非営利公益法人「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じ「ヤフオク!」のチャリティーオークションサイトで実施。入札期間は3月14日の12時台~3月21日23時台で、落札額は日本赤十字の「東日本大震災」義援金として全額寄付される。

 X JAPAN及びYoshikiはこれまでも様々な形でチャリティー活動を行ってきた。1995年の阪神淡路大震災では被災した学校10校にピアノを寄贈、2009年にはYoshikiが四川大地震の被災地に音楽施設を寄贈した。2011年の東日本大震災後には、YoshikiがX JAPANのラストライブで使用した自らのクリスタルピアノをオークションに出品し、落札額を全額寄付。その後もX JAPANで出演したa-nationの出演料を全額寄付したほか、2015年には被災地・石巻のライブハウスでX JAPANの震災復興チャリティーコンサートを開催。観客は150人限定で、半数は無料招待された地元住民、残りの半数のチケットはチャリティオークションに出品され、落札金額約2800万円が被災地の子供たちの支援に使用された。
《木村》

関連ニュース

特集

page top