指原、傷つかないエゴサのコツは「下の名前で検索」 | RBB TODAY

指原、傷つかないエゴサのコツは「下の名前で検索」

エンタメ その他

指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
  • 指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
  • 指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
 3日放送された「指原カイワイズ」(フジテレビ)に出演したHKT48の指原莉乃が、エゴサーチの話題で「下の名前で検索すると好意的なコメントを見られる」と“コツ”を明かし、共演の伊集院光から絶賛されていた。

 この日はデザイナーでタレントの若槻千夏がゲストに登場。昨年末から芸能活動を再開した若槻は指原とは初対面。指原は高校時代、若槻が渋谷にオープンしたショップに行ったこともあったという。

 そんな若槻だがマネージャーから「しばらくお休みしていたこともあって世間の評価を気にしております。TVのOA後も自分の事をネットで検索していたりと気にしている感がすごいです」と番組出演後にネットをエゴサーチしていることを暴露される。

 活動休止期間があった分、今の自分の知名度が不安だという若槻。「昔はTwitterとかがなかった。久々にテレビに出て自分がどうつぶやかれてるのか気にする」と自分の評判をエゴサーチしていることを告白した。

 ここで指原とともに番組の司会をつとめるアンタッチャブルの山崎弘也が指原に話を振ると、指原は自分もエゴサーチすることがあると言い「でも指原で検索すると悪口しか出てこないから、あえて“莉乃ちゃん”で検索してる」と独自のエゴサーチにおける“コツ”を明かした。

 指原だと「嫌だ、ブス」などのコメントが出てくるが、“莉乃ちゃん”だと「カワイイ、天才、頭良い」といった好意的なコメントを拾えると語ると、出演していた伊集院光も「それいいわ」と感嘆。

 Twitterのフォロワー数が100万人を超え、ちょっとした発言が大きな話題になる指原ならではの“ネットTips”に共演者たちも驚きの表情をみせていた。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top