「アリス・イン・ワンダーランド」続編の邦題は”時間の旅”に決定 | RBB TODAY

「アリス・イン・ワンダーランド」続編の邦題は”時間の旅”に決定

エンタメ 映画・ドラマ

「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」
  • 「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」
 大ヒット映画「アリス・イン・ワンダーランド」の続編の邦題が「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」に決定。7月1日に公開されることが明らかになった。

 続編には、製作を務めるティム・バートンをはじめ、主人公アリス役のミア・ワシコウスカや、マッドハッター役のジョニー・デップ、白の女王役のアン・ハサウェイ、赤の女王役のヘレナ・ボナム=カーターら豪華スタッフ・キャスト陣が再集結。「アリス・イン・ワンダーランド」の“はじまりの物語”を描く。

 続編のストーリーは、悲しい過去に心を奪われ、帰らぬ家族を待ち続けるマッドハッターを救うため、アリスが時間をさかのぼるファンタジー・アドベンチャー。“時間の番人”タイムとの戦いが待ち受ける中、アリスは運命に逆らい過去を変えることはできるのか……。さらに、チェシャ猫や赤と白の女王といった人気キャラクター達の幼年期の”秘密”も明らかになるという。

 物語の重要な鍵を握るタイム役には、「ポラット/栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」で知られるサシャ・バロン・コーエンが抜てきされた。前作以上に破天荒な展開となりそうだ。

 「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」は7月1日より全国ロードショー
《木村》

関連ニュース

特集

page top