【おとなのグルメ】タイのインド人街「パフラット市場」の魅力 | RBB TODAY

【おとなのグルメ】タイのインド人街「パフラット市場」の魅力

タイにあるインド人街といえばパフラット市場だ。ひとたび市場に一歩足を踏み入れると、そこはもうタイではなく完全にインドである。

エンタメ その他
タイ【MAMA RESTRAUNT(ママレストラン)】
  • タイ【MAMA RESTRAUNT(ママレストラン)】
タイにあるインド人街といえばパフラット市場だ。ひとたび市場に一歩足を踏み入れると、そこはもうタイではなく完全にインドである。

所狭しと並んだ生地屋には、インドのサリー生地が売られていて、色鮮やかで目を引く、インド独特の世界が広がっている。インド寺院にインディアンエンポリアムと、インド尽くしである。

パフラット市場近くのソイ(小道)を少し入ったところに、インド料理屋の「MAMA RESTRAUNT(ママレストラン)」がある。店員はもちろん、客もほとんどがインド人だ。

メニューを広げると、迷ってしまうほどのインド料理の数々。悩んだあげく、バターチキンカレー、ほうれん草カレー、アフガンチキンとナンを注文した。バターチキンカレーとほうれん草カレーはスパイスが効いており、本場のインドカレーさながら。アフガンチキンはブラックパッパーで味付けされ、ビールにも合うしっかりした味で美味しい。

タイは、多国籍の国で、本場の料理人による各国の料理が楽しめるのも魅力の一つ。パフラット市場を訪れることがあればぜひおすすめしたいレストランだ。


場所:436 Chakrapet Road,Wangburapapirom, Phaurat, Bangkok

カレーは絶品だが完全に別世界…タイのインド人街「パフラット市場」

《タビル編集部》

関連ニュース

特集

page top