専用キーでアプリのロック&解除ができるスマホセキュリティ | RBB TODAY

専用キーでアプリのロック&解除ができるスマホセキュリティ

ブロードバンド セキュリティ

暗証番号やパターンの入力は不要。専用キーを抜いたらロックがかかり、挿すことでロックを解除する仕組み(画像はプレスリリースより)
  • 暗証番号やパターンの入力は不要。専用キーを抜いたらロックがかかり、挿すことでロックを解除する仕組み(画像はプレスリリースより)
  • 3.5mmオーディオジャックを使用する。専用キーのサイズはイヤホン端子部分も含めて約17×12×40mm、重量は約4g(画像はプレスリリースより)
  • ロックをかけたいアプリを選択し、個別に設定することが可能。キーを紛失した場合は全設定の解除も可能だ(画像はプレスリリースより)
  • アプリのロック画面。専用キーを抜いた状態でも15秒~30分の間でアプリを使用できるよう設定することもできる(画像はプレスリリースより)
 サンワサプライは26日、専用キーでスマートフォンやタブレットのアプリのロックと解除ができるAndroid専用アプリロック「400-APSL001」を発売した。

 暗証番号やパターンの入力は不要で、3.5mmオーディオジャックに専用キーを抜き差しするだけでアプリのロックと解除が可能。専用アプリの「AP Lock」を使用し、セキュリティをかけたいアプリを選択して個別にロックをかけることができる。

 専用キーを抜いた状態でも一定時間アプリを使用できるように設定することも可能。万が一専用キーを紛失してしまった場合は、初期設定時に入力したパスワードで全ての設定を解除できる。

 専用キーのサイズは約17×12×40mm(イヤホン端子部分含む)で、重量は約4g。販売価格2,296円(税抜)で、「AP Lock」のダウンロードは無料。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top