パイオニア、中国でのテレマティクスサービス拡大見込み新戦略 | RBB TODAY

パイオニア、中国でのテレマティクスサービス拡大見込み新戦略

エンタープライズ その他

百度CarLife
  • 百度CarLife
  • 百度CarLife
パイオニア中国は、中国インターネット関連企業大手の百度(バイドゥ)社と協業。テレマティクスサービス「百度CarLife」に対応した車載機器の出荷を11月より開始すると発表した。

中国では、スマートフォンの普及により、常時インターネットに接続できる環境が整い、今後、車載サービスにおいても車からネットワークへの接続を前提としたテレマティクスサービスの拡大が期待されている。

「百度CarLife」は、スマートフォンと対応車載機器をUSBまたはWi-Fiで接続し、車載機器での表示や操作に加え、音声認識によるコントロールも可能。カーナビゲーション、交通情報、音楽、電話、天気や課金システムなど、多彩なコンテンツによるサービスが用意されている。

パイオニアが今秋より出荷する車載機器は、「百度 CarLife」を、同社のカーOEM事業におけるハードウェア開発などの技術、ノウハウを活かして、より使いやすく、高品質なサービスとして提供する。

パイオニア、中国 百度社とテレマティクスサービス分野で協業

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top