高田純次「じゅん散歩」スタート! “テキトー節”さく裂 | RBB TODAY

高田純次「じゅん散歩」スタート! “テキトー節”さく裂

エンタメ その他

高田純次
  • 高田純次
 タレントの高田純次が出演するテレビ朝日系「じゅん散歩」が28日スタートした。

 同番組は2006年に故地井武男さんの「ちい散歩」として始まった散歩番組で、2012年から加山雄三が二代目を務めた「若大将のゆうゆう散歩」が25日に終了。高田は3代目の散歩人となる。

 番組は、高田自身が描いた見事な絵をタイトルバックにしてスタート。高田は冒頭から「どうも、ジュンジ・クルーニーです」と自己紹介でトボケつつ、「真摯な態度で行きたいなと。みなさんも時間が無くても見てください」といつもどおりの飄々とした雰囲気で挨拶。第一回目は「有楽町を散歩で一歩一会」と題し、有楽町から丸の内のオフィス街をブラブラとめぐった。

 有楽町ガード下では学生の頃の思い出を振り返ったり、東宝本社の前では映画スターたちの手形を眺めたりしつつ、随所で軽妙な高田節を交えて多くの人達と触れ合った。

 Twitterでは「じゅん散歩」がトレンド入りし、「始まった!毎朝観れるなんて幸せだ」「思ってたよりも真面目に歩いてるw」「高田純次、絵上手い。そしていつものテキトーさが最高」「サービス精神旺盛の高田純次はさすがだった」と歓喜を中心としたさまざまな意見が飛び交っていた。

 放送前からあのテキトー節さく裂の高田純次が自由気ままに散歩するという、ファンにはたまらない内容としてネットを中心に話題を集めていた同番組。しかし、関東ローカル放送のため見れない地域のファンも多く、「超ショックを受けてます」「関東ローカルなのが残念でならない」「BSでも放送して欲しい」「見たいのに見れないなんとかして!」との声も多数みられた。
《花》

関連ニュース

特集

page top