ALSOK、Webやスマホでの操作が可能なホームセキュリティの新サービスを発表 | RBB TODAY

ALSOK、Webやスマホでの操作が可能なホームセキュリティの新サービスを発表

ブロードバンド セキュリティ

3G回線を内蔵したコントローラー。W 250mm × H 180mm × D 41mmというコンパクトサイズも特徴の1つとなる(画像はプレスリリースより)
  • 3G回線を内蔵したコントローラー。W 250mm × H 180mm × D 41mmというコンパクトサイズも特徴の1つとなる(画像はプレスリリースより)
  • 従来の暗証番号入力による警備開始・解除の操作が、スマートフォンやFelicaキーにも対応し、簡単操作を実現(画像はプレスリリースより)
  • 「ホームーセキュリティBasic(ベーシック)」では、Web上から様々な操作や登録が行えるようになり利便性が向上(画像はプレスリリースより)
  • ALSOKの個人向けホームセキュリティを紹介するページ。より便利でスマートな使い勝手を実現しているのが今回の新サービス(画像は公式Webサイトより)
 ALSOKは18日、個人向けホームセキュリティの新サービスとなる「ホームーセキュリティBasic(ベーシック)」を10月1日より販売開始することを発表した。

 同サービスは、侵入感知や非常通報、火災感知などを軸に、万が一の時には警備スタッフの駆けつけにも対応したホームセキュリティサービス。今回、新たに操作性を向上させたコントローラーを採用し、Webからの各種登録・変更操作が可能になったり、スマートフォンやFelicaキーでの警備開始&解除の操作ができるようになった。

 また、従来はインターネット回線やアナログ回線を引いていない家庭への設置が難しかったが、コントローラーに3G回線を内蔵したことで場所を選ばずに設置できるようになっている。固定回線を既に引いている家庭なら、3G回線のバックアップ回線として使うこともできるので、より安心度を高められる。

 操作性の向上という面では、パソコンやスマートフォンのアプリからでも、警備開始&解除の操作が行えて、「いつ、誰が、どうやって警備操作をしたのか?」ということをメールで通知を受けたり、Webから履歴を確認することができる。

 Felicaキーを紛失してしまった場合にも、キーの無効化といった作業をユーザー自身でWebから行うことも可能だ。ほかにも緊急時の連絡先の登録なども随時Webから行える。導入に際しては、初期費用0円の「ゼロスタートプラン」、「レンタルプラン」、「お買い上げプラン」から選択できる。

 「お買い上げプラン」を選択し、一般的な戸建て住宅(4LDK)で利用する場合の参考価格は、月額3,500円(税別)。料金プランや設置するセンサー数によって価格は変動する(別途工事費)。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top