「セゾンNetアンサー」の登録確認に見せかけたフィッシングが出現 | RBB TODAY

「セゾンNetアンサー」の登録確認に見せかけたフィッシングが出現

ブロードバンド セキュリティ

スパムメールの内容
  • スパムメールの内容
  • 偽サイトの画面
 フィッシング対策協議会は16日、「セゾンNetアンサー」を騙るフィッシングサイト(偽サイト)が存在しているとして、注意を呼びかけた。

 それによると、セゾンNetアンサーを騙った不正メールが送信されているとのこと。9月16日11時の時点でフィッシングサイトは稼働中で、同協議会はJPCERTコーディネーションセンターに調査依頼済み。

 メールは、「セゾンNetアンサーご登録確認」というタイトルで、利用者にアカウント情報の確認を呼びかける内容とのこと。しかし、偽サイトへのリンクは、「http://www.●●●●.cn/」「http://www.●●●●.xyz/WebPc/USA0202UIP01SCR/」といった不審なものがそのまま記載されており、比較的、気づきやすいと思われる。リンク先は「Netアンサー再登録フォーム」という名称で、クレジット番号などを入力するよう仕向けてくる。

 同協議会では、このようなフィッシングサイトで、暗証番号、契約番号(ユーザーID)、パスワードなどを絶対に入力しないように注意を呼びかけている。またセゾンカードでは、フィッシングサイトの特徴として「Netアンサー再登録画面にメールアドレス、NetアンサーIDの入力欄がある」ことを指摘している。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top