指輪型コントローラー「Ring ZERO」がビックカメラなど量販店で販売開始 | RBB TODAY

指輪型コントローラー「Ring ZERO」がビックカメラなど量販店で販売開始

 指輪型ウェアラブルデバイス「Ring ZERO」が、量販店でも販売を開始した。ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、東急ハンズの一部店舗で購入できる。価格は16,900円(税別)。

IT・デジタル スマートフォン
スマートフォンなどをジェスチャーによって操作ができるデバイスコントローラー「Ring ZERO」
  • スマートフォンなどをジェスチャーによって操作ができるデバイスコントローラー「Ring ZERO」
  • 量販店で販売開始
  • 量販店のリスト
 指輪型ウェアラブルデバイス「Ring ZERO」(ログバー製)が、量販店でも販売を開始した。ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、東急ハンズの一部店舗で購入できる。価格は16,900円(税込)。

 「Ring ZERO」は、人差し指にはめて専用アプリを介してスマートフォンなどをジェスチャーによって操作ができるデバイスコントローラー。ジェスチャー認識エンジン「Maestro」(マエストロ)を搭載し、スマートフォンの音楽再生やカメラのシャッター、撮影した写真をCloudストレージにアップロードといったことが行える。サイズはS/M/Lの3種類、カラーはShiny WhiteとMatte Blackの2色がある。

 販売されるのは、ビックカメラがビックロ店、新宿西口店、池袋本店、池袋本店パソコン館など、ヤマダ電機がLABI1 高崎店、LABI1 日本総本店池袋店、LABI 渋谷店など、ヨドバシカメラがマルチメディア Akiba店、マルチメディア 新宿東口店など。全国24店舗で取り扱う。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top