IT支出動向、大企業も中小も来年以降は堅調推移 | RBB TODAY

IT支出動向、大企業も中小も来年以降は堅調推移

 IDC Japanは2日、国内IT市場のIT支出について、企業規模別の動向および今後の規模予測を発表した。

エンタープライズ 企業
国内IT市場 企業規模別支出額予測: 2014年~2019年 IDC Japan, 7/2015
  • 国内IT市場 企業規模別支出額予測: 2014年~2019年 IDC Japan, 7/2015
 IDC Japanは2日、国内IT市場のIT支出について、企業規模別の動向および今後の規模予測を発表した。

 前年の2014年の国内IT市場は、多くの産業でIT支出が伸び、前年比成長率2.4%だった。この反動を受け2015年は、前年比成長率マイナス0.5%で、14兆6,435億円と予測された。

 企業規模別にみると、大企業(従業員規模1,000人以上)は、銀行の大型案件や製造業のシステム案件が後押しし、前年比成長率0.4%でプラスを維持。しかし、小規模企業(1人~99人)が前年比成長率マイナス2.0%、中小企業(100人~499人)が同マイナス0.7%、中堅企業(500人~999人)が同マイナス0.1%と、企業規模が小さくいほど支出が抑制されると分析されている。

 ただし、2014年~2019年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)では、小規模企業が1.4%、中小企業が1.4%、中堅企業が1.5%、大企業が1.6%と予測されており、来年以降は、いずれの規模の企業でもIT支出が堅調に推移する予測だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top