Pepper、一般販売開始も1分で1000台完売 | RBB TODAY

Pepper、一般販売開始も1分で1000台完売

 ソフトバンクロボティクスは20日、同日10時より一般販売を開始した感情認識パーソナルロボット「Pepper」について、開始から1分で6月販売分として用意した1000台が完売したことを発表した。

IT・デジタル その他
感情認識パーソナルロボット「Pepper」
  • 感情認識パーソナルロボット「Pepper」
  • 感情認識パーソナルロボット「Pepper」
 ソフトバンクロボティクスは20日、同日10時より一般販売を開始した感情認識パーソナルロボット「Pepper」について、開始から1分で6月販売分として用意した1000台が完売したことを発表した。

 Pepperは2月に、開発者向けに販売を開始したが、その際にも販売開始1分で完売。また、18日に開催された孫正義会長による発表会では、新たに「感情エンジン」を搭載し、“自分の感情を持つロボット”として進化したことをアピールしていた。本体価格は、19万8000円(別途月額プラン料が必要)。

 次の販売時期については、7月中に同社ウェブサイト上で告知するとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top