飲みたいけど酔えないビジネスマン……虎ノ門ヒルズで新たなリフレッシュ体験 | RBB TODAY

飲みたいけど酔えないビジネスマン……虎ノ門ヒルズで新たなリフレッシュ体験

 サントリービールは5月26日、ノンアルコールビール「サントリーオールフリー」を東京都心のビジネス複合施設、虎ノ門ヒルズで配布した。多忙なビジネスパーソンに向けて昼休みにリフレッシュできるようにと考えられた企画だ。

エンタメ その他
リフレッシュ推進プロジェクト
  • リフレッシュ推進プロジェクト
  • リフレッシュ推進プロジェクト
  • 山田幸夫部長
  • リフレッシュ推進プロジェクト
  • ランチボックス
  • ランチボックス
  • 山田幸夫部長
  • サントリーオールフリー
 サントリービールは5月26日、ノンアルコールビール「サントリーオールフリー」を東京都心のビジネス複合施設、虎ノ門ヒルズで配布した。多忙なビジネスパーソンに向けて昼休みにリフレッシュできるようにと考えられた企画だ。この日、東京地方の最高気温は30.9度で7月下旬並み、今年最高を記録した。

 ノンアルコール飲料なら、仕事の合間に飲むことができる。記者会見に登壇したサントリービール ブランド戦略部 山田幸夫部長は、「サントリービールの調査によると、月に1回以上ノンアルコール飲料を引用している人の4人に3人以上(75.5%)が、ノンアルコール飲料の魅力として『ランチや休憩中、昼間からでも楽しめる』ことをあげている。お昼にリフレッシュする、新たな体験を提案したい」と語る。

 サントリービールは5月26日~28日の期間、虎ノ門ヒルズ内のオーバル広場にて新商品を試飲できる「サントリーオールフリー×虎ノ門ヒルズ リフレッシュ推進プロジェクト」を開催中。虎ノ門ヒルズカフェでは「オールフリー」と一緒に楽しめる2種類のランチボックスも各500円で販売する。さっそく「オールフリー」のコップを手に、広場の芝生でランチを広げるビジネスマングループが……。

 イベントは、サントリービールが6月30日に新発売するノンアルコールビール「サントリー オールフリーコラーゲン」のお披露目も兼ねる。アルコール度数、カロリー、糖質、プリン体はすべて“ゼロ”のまま、コラーゲン2000mgを入れた。

 山田部長は、「女性を中心としたより多くのお客様にノンアルコールテイスト飲料の魅力を知っていただきたい」とコメント。同社のノンアルコールビール「サントリー オールフリー」は2010年の発売以降、4年連続で過去最高販売数を記録し続けている。2014年は前年比104%の伸びで、年間720万ケースを販売した。
《佐藤隆博》

関連ニュース

特集

page top